FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  その他の根菜類

大蕪になったコカブ

9月19日に種まきしたコカブが随分大きくなった。

P1030237.jpg
直径10センチを超えたコカブ。
これだけ大きいとコカブといえなくなった。

P1030233.jpg
収穫したコカブ。
大きくなってもやわらかさは変わらない。
市場への出荷はできないだろうが食べるのはなんら不都合がない。
スポンサーサイト



[ 2011/11/27 19:36 ] その他の根菜類 | TB(2) | CM(0)

ヤーコン

ヤーコンが順調に成長している。

2回ほど土寄せする予定でいるが、まだ芽が出たばかりのものがあるので土寄せはもう少し先にする。
イモ類は土寄せしないと芋の部分が十分生育しないので必須の作業。

P1020638.jpg
順調に成長しているヤーコン。
収穫は11月ごろだから長丁場になる。

P1020653.jpg
中には芽が出たばかりの株も。
これに土寄せすると全部埋まってしまう。

P1020640.jpg
一番大きい株。
この株と比べると生育の差がはっきりする。

ヤーコンは一見サツマイモに似ているが、味はまったく別物。
サツマイモは自分が好きではないので栽培しない。
弁当にサツマイモの天ぷらが入っていると我が家の犬たちのご馳走になる。
[ 2011/06/07 19:16 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

ショウガのお多福

ショウガを植えた。種類は大型晩生種で小生姜より辛みが少ない「お多福」。

農業屋ドットコムの説明によると
6月上旬頃追肥をし地下茎が赤くなるを防ぐために土寄せをするとのこと。
さらに、7月上旬頃、2回目の土寄とともに追肥。
7、8月には新生姜として収穫できまる。
根生姜として収穫時期は、秋葉が黄色くなってからだという。

今まで適当に栽培していたが、今年はこの説明のとおりにやってみよう。

P1020341.jpg
大ショウガの「お多福」

P1020340.jpg
3日前に適当に切って陰干ししておいたショウガの種、
芽を上に植えるというが、どこに芽があるのかわからない。
芽かなと思うところを上に植えた。どうなるのかちょっと不安だが、今までは何も考えずに植えてもそれなりにできたのだから問題ないだろう。

P1020342.jpg
平畝に20センチ幅、40センチ間隔の2条植えにした。
[ 2011/05/04 20:18 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

ヤーコン植え付け

ヤーコンを植え付けた。
これも10日の日曜日の作業だった。

yakon23-4-1.jpg
これがヤーコンの種。
径10センチぐらいの大きさで、もう芽が出始めている。

サトイモの保存床に保管していたが、無事に冬越しをした。

yakon23-4-2.jpg
50センチぐらいの幅に種を置き、軽く土をかぶせる。
芽が出てきたら肥料を置いて畝上げをする予定。
[ 2011/04/12 20:00 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

ニンジン(人参)の間引き

ニンジン(人参)を間引きした。

ninjin10-12.jpg
一箇所から5、6本出ている。
今回は一箇所3本残して、他は抜くことにする。

kabuhoka10-12.jpg
右が間引きしたニンジン。
おまけで、中央がコカブ(小かぶ)、左がシュンギク(春菊)。

ニンジンはダイコンなどと同じく、9月25日に種まきした。
他の野菜は続々と収穫時期を迎えているのに、ニンジンはマイペースの成長で、やっと間引きの時期。
収穫はいつのことになるやら。
[ 2010/12/22 19:34 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

収穫サイズの小かぶ

ダイコンなどと同じ、9月25日にカブ"も種をまいた。

kabu10-11.jpg
黒マルチに少し隠れているが直径5センチぐらいになった。
小かぶだから、もう収穫サイズ。
若いときに収穫したカブの葉も旨い。
検索したら炒め物、煮物のほか、サラダ、ごまあえ、佃煮など豊富なレシピが見つかった。
葉を捨てるのはもったいないと思っているのは私だけではなかった。

春の七草の”すずな”はカブのことだとか。
カブはずいぶん古くから栽培されていたらしい。日本書紀にも"カブ"についての記載があるときいたことがある。
[ 2010/12/02 19:09 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

収穫前のショウガ

ショウガ(生姜)は低温に弱いそうだ。
霜の降りる前に収穫するのが鉄則との解説があった。

syouga2010-11.jpg
これももうすぐ収穫しなければならない。

ショウガに含まれるジンゲロールと言う成分が免疫細胞の数を増やして免疫を強化しているといわれる。ジンゲロールは辛味成分細菌類に直接攻撃を仕掛ける殺菌作用も持っている、とても体に良い成分のようだ。ところがジンゲロールはとても酸化しやすい物質で酸素に触れると酸化し本来の働きができなくなってしまい、3分経過すると量が4分の1になってしまうという。

そんなにあわてて食べるのは体に悪そう。

ところが、ジンゲロールは加熱料理するとショウガオールに変身する。そのショウガオールが体にいいようだ。
ショウガオールは血管を拡張し血行をよくする働きがありカラダが温まるといわれる。冷え性の強い味方になりそうだ。

ショウガの入った飲み物や食べ物をとると、身体がすぐにポカポカするのはこのショウガオールの効能だった。
これは「ためしてガッテン」でも取り上げていた。
ショウガ(生姜)で冷え性改善・カゼ予防
[ 2010/11/15 20:59 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

ヤーコンの収穫

11月13日、ヤーコンを掘りあげた。

yakon2010-11-1.jpg
掘り上げた状態。
茎の根元の塊を種にする。


yakon2010-11-3.jpg
食用にする芋(左)と種を分離した状態

サトイモやジャガイモは食用にする部分を種芋に使うが、ヤーコンは食用部分と種とが全く違う。
この種をサトイモ用に作った保存床で冬越しをする。
[ 2010/11/14 16:25 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)

収穫直前のヤーコン

ヤーコンも栽培している。
ヤーコンやサトイモは父が栽培していたものを種としている。

yakon10-11.jpg

だいぶ葉が枯れてきた。
もうすぐ収穫時期。

以前、10月に掘り上げたところまだ肥大化が進んでいないことがあって、以来11月中旬以降に収穫することにしている。
[ 2010/11/06 12:09 ] その他の根菜類 | TB(0) | CM(0)
CalendArchive
検索フォーム