FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  2011年10月

貴重な体験

本業の出張のついでに北海道旅行に行ってきた。

会議は10月20日の午後2時からだから、中部国際空港を9時に出発するので当日朝は慌ただしいが新千歳空港に11時前に到着する航空便にした。

登場したのはANA703便。
定刻の午前9時に出発したが、どうもいつもと航路が違う。
そのうちに、油圧系統の不具合のため中部国際空港に戻るというアナウンス。
油圧系統の不具合といえば坂本九ちゃんが事故に遭った日航ジャンボ機墜落事故も原因はそんなものだったかなと生きた心地がしなかった。

でも、不思議に乗客は大声を上げる人は全くなく冷静だった。
そううこうしているうちに無事中部国際空港に着陸した。
着陸して20分ぐらい経ってから別の飛行機に乗り換えて新千歳空港に出発するというアナウンスがあった。

P1030042.jpg
これがその証拠品。
3枚の搭乗券のうち、左と中央のものは便名、搭乗日、乗客の名前その他全く同じもの。
右の搭乗券は帰りのもの。

会議には30分遅刻したが、無事に到着してみれば二度とできない貴重な体験をしたものだと思う。

P1020989.jpg
翌日は支笏湖に行った。
この写真は札幌から支笏湖に向かう道中のもの。
期待通り見事な紅葉を堪能した。

P1020997.jpg
支笏湖温泉からのぞむ恵庭岳。
雲がかかった恵庭岳もまた見事なもの。

係留された白鳥のボートは最盛期を過ぎた秋を象徴するかのよう。

P1030034.jpg
紅葉の千歳市の青葉公園。
ナビで「北海道まるごと市場」を指定したところ、どういうわけか青葉公園を示していた。
本命の北海道まるごと市場は開店するはずの午前9時になっても開かれなかったが、青葉公園で堪能したからマアよしとしよう。
スポンサーサイト



[ 2011/10/22 19:38 ] その他 | TB(1) | CM(0)

タマネギの苗

今日は昨夜からの雨で農作業ができないが畑の様子を見てきた。

P1020981.jpg
台風15号の被害で生育に遅れの出たタマネギの苗。

種を多めにまいたので間引かなければと思っていたが、間引きの必要がない。

P1020982.jpg
一時期成長もストップしていたが、最近になって大分大きくなってきた。
この調子でいけば今月末には定植できるか。

P1020983.jpg
混んでいる部分がわずかにあるが、予定より数がかなり少なくなったので間引かないことにする。
[ 2011/10/15 19:33 ] 葉物野菜 | TB(0) | CM(0)

今年最後のミョウガ

今年はミョウガがたくさん採れた。
でも、もう今シーズンは終わりだろう。

P1020973.jpg
葉が枯れ始めたミョウガの茎葉。
こんな状態だから、もう収穫できないだろうと思っていた。

P1020972.jpg
でも、何気なく見ていたら花が咲いたミョウガがあった。
このように花が咲いてしまうと食用に使えない。

P1020974.jpg
使えそうなものを採ったところ500グラム以上あった。
蕾がのぞき始めたぐらいなら食用になる。
[ 2011/10/12 20:05 ] 実物野菜 | TB(0) | CM(0)

沖縄島ラッキョウ

昨日、沖縄島ラッキョウの球根を植えた。
たまたま園芸店に置いてあったので衝動買いをしたもの。

買ってから調べたところ「島らっきょうは、本土のラッキョウと品種は同じなんです。可食部分が大きくなる前に収穫したのが島らっきょうです。しかし、比べて見ると結構違うところがあります。」と書いてあるサイトがあった。

別の品種かと思っていたが、ちょっとがっかり。

P1020947.jpg
沖縄島ラッキョウ

P1020955.jpg
袋から取り出した沖縄島ラッキョウの球根。

P1020956.jpg
3分の1ぐらいは腐った球根だった。

P1020957.jpg
一番左の球根を剥いてみた。
球根の形は残っていたが変色している。

2メートルぐらいの平畝に3条植えにしようと思っていたが、2条分しかなかった。
[ 2011/10/11 19:28 ] 葉物野菜 | TB(0) | CM(0)

ダイコンの抜き菜 ~2

ダイコンの抜き菜としては、今年2度目の収穫をした。

P1020958.jpg
防虫ネットを張っているから害虫の被害がない。
気持ちのいいものだ。

中央から左が9月24日に、右が10月1日にそれぞれ種まきしたもの。

P1020960.jpg
これが約2週間前の9月24日にまいたダイコン。
抜きき菜としてはちょうどよい大きさに育った。これを今日収穫した。

P1020961.jpg
10月1日に種まきしたダイコン。
まだ双葉の状態。

P1020962.jpg
こちらはダイコンとして育てているもの。
今日間引きをした。

P1020968.jpg
こちらが間引きをしたダイコンの苗。
小さいが、すでにダイコンの形をしている。
[ 2011/10/10 20:09 ] ダイコン(大根) | TB(0) | CM(0)

ニンニク植え付け

今日、ニンニクの植付をした。
畑は2週間前にクド石灰と堆肥をまいて耕して準備した。

P1020946.jpg
昨年に引き続きホワイト六片の種を買ってきた。
自家栽培の種もあるけど、購入品と合わせて植えることにする。

P1020949.jpg
ホワイト六片の種

P1020948.jpg
こちらは品種不明の在来種。
昨年栽培した自家栽培の種。

P1020952.jpg
10センチ間隔で3条に植えつけることにする。

P1020950.jpg
種を指につかんで押し込む。、

P1020954.jpg
約10メートルの平畝に植えつけた。


来年6月初旬までと生育期間が長いニンニク。
昨年は黒マルチをしたが、今年はマルチをしないで植えてみた。
[ 2011/10/08 19:55 ] ニンニク | TB(0) | CM(0)

浜松城

家族で久しぶりに浜松城に行った。
近くにいながら、また日ごろ遠くから見ていたが天守閣に行ったのは数十年ぶり。

P1020942.jpg
浜松城の天守閣。
もちろん、再建さてた鉄筋コンクリートの天守閣。
この石垣が野面積み(のづらづみ)という城の石垣の中で古い様式のものだそうだ。

天守閣は戦後再建されたものだが、この石垣は築城当時のものだという。

P1020941.jpg
石垣のクローズアップ画像。

足を掛けられそうなところが数多くあって忍者でなくても登っていけそうな石垣。
そんなところから後の時代には整形した石材を密着させ、積み上げる方法が採られたのであろうか。

PICT38611[1]
浜松城の石垣の説明図。

P1020940_20111002180507.jpg
このような詳しく説明した案内板が各所にあった。

地元のことを意外と知らないものだということをあらためて認識した。
[ 2011/10/02 20:03 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ダイコンの抜き菜

ダイコンの抜き菜を栽培している。

抜き菜というのは間引いた若いダイコンのことだけど、抜き菜を主目的に栽培している。

P1020934.jpg
これが9月17日に播いたダイコン。

P1020935.jpg
これが1週間後の9月24日に播いたもの。
1週間の違いで、上の写真とずいぶん生育が違う。

P1020936.jpg
これが今日(10月1日)これから播くダイコンの種。

収穫が一時期になると食べきれないから採取した種を3回に分けて播いている。

この抜き菜がおいしいのだが、やはり間引き苗とは味が違う。
密集芝居でモヤシ気味に育っているからだろう。
[ 2011/10/01 20:15 ] ダイコン(大根) | TB(0) | CM(0)
CalendArchive
検索フォーム