FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  スポンサー広告 >  その他 >  井伊谷(いいのや)と井伊家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

井伊谷(いいのや)と井伊家

このところ本業が忙しくなってブログ記事の書き込みができなくなった。
こんなときのために書き溜めようと思っていたが、今のところ3つしかストックがない。
今日はそんな貴重なストックを吐き出してしまおう。


遠州浜松の三方原大地から北に下がったところに井伊谷(いいのや)という地名がある。
この井伊谷は安政の大獄で有名な井伊直弼の祖先の居城があった所。

iike11-2-2.jpg
井伊谷宮に隣接する龍潭寺(りょうたんじ)に井伊家のお墓がある。
龍潭寺の歴史は古く、733年に行基菩薩によって開創されたと伝えられる。

iike11-2-1.jpg
井伊家のお墓の前にある案内板。

iike11-2-4.jpg
龍潭寺から約500mの位置にある、井伊家始祖共保(ともやす)公出生の井だということだ。
井戸から生まれるとは桃太郎も顔負け。

井戸をのぞいてみたが、ゴロ石が地表近くまであり水はなかった。

iike11-2-3.jpg
共保公出生の井の前にあった案内板

iike11-2-6.jpg
左から、井伊家二十四代井伊直政公、二十二代井伊直盛公、元祖井伊共保公(写真は龍潭寺のサイトから借用)

井伊家は現浜松市北区引佐町井伊谷の豪族で、江戸時代に彦根藩の城主となり数名の大老を輩出する名家であった。
[ 2011/02/16 20:07 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CalendArchive
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。