FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  スポンサー広告 >  その他 >  由緒ある神社、井伊谷宮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

由緒ある神社、井伊谷宮

井伊谷宮(いいのやぐう)に厄除けのお祓いに行ってきた。
といっても自分のお祓いではなく、運転手として行ったもの。

井伊谷宮は、自宅から車で20分ぐらいのところにある。
近くにありながら、今まで行ったことがなかった。

行ってみて、由緒ある神社だということをあらためて知った。
歴史の教科書に出てくる名前があちこちの案内板に出てくる。

iinoyaguu11-2-1.jpg
井伊谷宮本殿

iinoyaguu11-2-3.jpg
本殿を抜けて奥に少し歩いたところにあるお社

iinoyaguu11-2-2.jpg
上のお社の前にある案内板

iinoyaguu11-2-5.jpg
さらに奥に進むとこんな看板(?)
後醍醐天皇の皇子宗良親王(むねながしんのう)のお墓のようだ。

iinoyaguu11-2-4.jpg
ここが宗良親王のお墓らしい。
付近は立ち入り禁止だったので近くで確認することができなかった。

宗良親王は南北朝時代の人。
一方、井伊谷宮は明治5年に建立されたそうだ。
どうも時代背景が・・・。
[ 2011/02/01 20:16 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CalendArchive
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。