FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  スポンサー広告 >  山菜 >  挑戦中のコゴミ栽培

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

挑戦中のコゴミ栽培

コゴミ(クサソテツ)の葉が伸びてきた。

「コゴミ」に似たものに「ゼンマイ」がある。
ともに若葉にときゼンマイ状に巻いているのが特徴だ。

「ゼンマイ」はぜんまい状の若葉に綿毛が付いているが、「コゴミ」にはそれがない。
見た目以外には、「ゼンマイ」はあくが強いが、「コゴミ」はほとんどアクがない。
それが物足りないという人もいるほどだ。

P1020299.jpg
苗は直径5センチぐらいだったから収穫できるかもしれないが、たった3株しかないから一度に1~2本しか採れない。
今年は我慢して大きくすることにしよう。

P1020300.jpg
コゴミ栽培の課題は、湿気を保つことだという。
自然界では沢の付近や湿地帯に群生していることが多いというが、実家にはそのような場所がない。

半日陰地が適しているようだが、水持ちの良い土壌なら日当たりでもかまわないそうだから(山菜日記)、何とか工夫してみた。

P1020369.jpg
まずは、牛糞堆肥とミズゴケのマルチ。
ミズゴケは知り合いの蘭屋さんから、一度使って処分するものをいただいてきた。
ミズゴケは保水性があるから期待している。

P1020370.jpg
最後に白黒マルチ。
表面が白く暑くならないから黒マルチより良いのではないかと思う。
[ 2011/05/11 20:16 ] 山菜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CalendArchive
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。