FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  スポンサー広告 >  実物野菜 >  英語でも「オクラ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語でも「オクラ」

オクラは、一つのポリポットに4本の苗があったので一つだけ買ってきた。

オクラは、英語でも「オクラ」というそうだ。というより、英名のオクラがそのまま日本名になったようだ。
陸蓮根(おかれんこん)の異名もある。切口がレンコンのように穴が開いていることやネバネバのところがレンコンに似ていることからつけられた名前だろう。

オクラの生育は早いので2日採らないでいると、巨大でり堅くなり食べられなくなる。
だから、畑の中でも目立つところに植えて、毎日見ていないととんでもないことになる。

P1020343_20110503145939.jpg
オクラの「グリーンソード」

オクラにもいろいろな種類があるものだ。
大きく分けても5角形のオクラ、丸オクラ、紅オクラなど、さらにそれぞれ固有の名前がついている。
グリーンソードは五角形のオクラ。

P1020317_20110503145939.jpg
本来は間引きをして4本の苗のなかから1本だけを残すのだろうが、もったいないから分けて植えた。
植えつける際には根を切らないようにとのことだが、苗を分けるとき根を切ってしまった。
根付くまではしっかりと水やりをしよう。
[ 2011/05/10 19:59 ] 実物野菜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CalendArchive
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。