FC2ブログ

税理士の農業日記

実家の畑の管理をすることになりました。農作業をポジティブに楽しみたいと思います。
税理士の農業日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ニンニク >  採り採ったニンニクの処理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

採り採ったニンニクの処理

堀り採ったニンニクを少し乾燥させてから、さらに乾燥させるための処理をした。

P1020624.jpg
茎を10センチぐらい残して切り取り、さらに根も切り取って皮をむく。

P1020625.jpg
ニンニクを処理した状態。
画像上のニンニクは剥いても剥いてもなかなか球根が出てこない。
下のニンニクは良品。

P1020627.jpg
不良品は水分も多いため皮を全部剥いてみた。
小さなニンニクになってしまった。

ホワイト6片種はこんな不良品が4割ぐらいあった。
在来種(品種名不詳)は、腐ったのが少々あったが大半は良品だった。
ホワイト6片種には土地や気候が合わないのだろうか。

P1020628.jpg
良品はロープで結び、風通しのよい日陰に吊って乾燥させる。
写真上がホワイト6片種、下が在来種。
ホワイト6片種の方が大ぶり。

P1020641.jpg
これは腐ったニンニク。
こんなものが3株ほどあったが、まずまずの出来か。
[ 2011/06/06 19:23 ] ニンニク | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CalendArchive
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。